×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

>>メゾピアノ ランドセルはこちら

メゾピアノのランドセルは高価?

女の子、母親から絶大の大人を誇るブランド「メゾピアノ」。年暮れから春にかけて沢山のメーカーから色々なランドセルが登場します。その中でもメゾピアノのランドセルはミキハウスと同じくらい人気があります。値段は安いもので定価53,000円なので、簡単に母親が欲しいから買いますと言うには高価です。ですが、ソフトハンドル、肩紐Dカン付き、肩紐アップなどの機能や、刺繍などのデザイン性もあるのでそれなりの価値があります。ミミポポの刺繍など子供っぽいのもありますが、メゾピアノのクラシックバージョンのランドセルは落ち着いたデザインなので長く使えるでしょう。また、かわいいランドセルカバーが付属しているのも嬉しいですね。

メゾピアノほか今時のランドセル事情

小学校へ通う子供達を見てみると、実に色々なランドセルを背負っています。色、デザイン、ブランドが各子供によって違うものを使っているようです。メゾピアノなどブランドランドセルは高いために、それを与える親にとっては、子供が卒業するまで使ってくれるか、また目立たないか心配なようです。今や多くの学校ではランドセルの種類、色、ブランドは自由なので、特にミミポポなどメゾピアノランドセルでも大丈夫なようです。学校によっては、ランドセルを使うのは大体4年生くらいまでで、後はリュックで登校する子供が多いそうです。よって、低学年でも重くないか、機能的に使いやすいか、どんな教材を入れるかなど検討すると良いですね。また、子供はランドセルを投げ出したり、置いたりで直ぐに汚れてしまうんだとか。メゾピアノランドセルは女の子っぽくかわいいので、汚れると親としては悲しいかもしれませんが、子供が気に入っているならメゾピアノランドセルでも良いと思います。ご購入前には、入学先のランドセル状況を調べておくことをオススメします。

>>メゾピアノ ランドセルはこちら

メゾピアノランドセルの販売店予約

メゾピアノランドセルは事前の予約による受注生産のようです。メゾピアノブランドのナルミヤが直接注文を受け付けていなく、取扱い販売店が予約注文を受け付けているようです。予約の締め切りは早く、11月で終了している販売店が多いです。メゾピアノランドセルには、ミミポポベーシックバージョン、ストロベリーバージョン、クラシックバージョン、ミミポポスペシャルバージョン、ストロベリースペシャルバージョン、ストロベリー牛革ラメバージョン、エレガントバージョンの7種類あります。そのどれもが5万円以上しますが、毎年ほぼ完売しています。新品でなくても良いのなら、リサイクルショップ、オークションにもありますが、子供のたった一度の小学校生時代をピカピカのランドセルで送ってあげたいと思うのは親として考えることではないかと思います。かりにメゾピアノランドセルが手に入らなければ、ミキハウス、土屋、イオンという手もあります。入学式に向けてフォーマルな服、靴、レッスンに着ていく服、発表会の服など、メゾピアノに色々なシーンに合う子供服があるのでそちらへ資金を回すのも良い方法だと思います。

デート